<   2008年 10月 ( 14 )   > この月の画像一覧




つぐない

c0179118_2175483.jpg

「つぐない」

1930年代のイギリス。官僚の娘セシーリアと使用人の息子ロビーは
身分違いの壁を越えて愛し合っていた。
しかし、幼く多感なセシーリアの妹、ブライオニーの嘘によって、
2人は引き裂かれ、運命の波に翻弄される。
一方で嘘をついた罪の重さを背負って生きるブライオニーの姿が描かれる。


セシーリア役のキーラ・ナイトレイは気位が高い令嬢役がハマっていました。
クラシカルな雰囲気がとっても似合う!
でも主役は妹のブライオニーかと思わされる??

ブライオニーの視点と当事者(セシーリアとロビー)の視点と、
2つの視点の時間軸をずらしながら映画が進行していくところがミステリアス。
加えて、音楽が印象的。タイプライターの音、
シンプルなピアノの旋律が緊張感と神経質さを際立たせます。

映画を見ている方はブライオニーの視点を先に見せられ、
彼女と同様「見てはいけないものを見てしまった」と思う。
続いて、時間軸が少し戻って真実が語られる。

時間軸をずらすことで真実がベールに覆われて
空想の世界に飲み込まれるーーー。
それだけに現実の残酷さが浮き出てくる演出だよー。


大人の世界を覗き見てしまったブライオニーの思い込みと嘘によって、
ロビーは無実の罪で刑務所へ送られてしまう。
その後、セシーリアは看護師として働き、
ロビーは刑を軽くする代償に戦地へと赴くのだった。


戦地のシーンは思った以上に長くて、淡々とした映像だったけれど、
苦しかった・・・。


時は過ぎ、死を目前にしているブライオニーは
作家として最後の作品「贖罪」を書き上げ、
自分の嘘で運命を狂わされたセシーリアとロビーの衝撃的な消息を語る。


それまで信じていた物語が・・・崩れていく・・・ような感覚を味わうことに。

けれども、おそらくその一生のほとんどを贖罪の思いで
過ごすことになったブライオニーもまた哀れ。
結末があまりにも悲しくて、
映画の最初にブライオニーに対して感じた
憎たらしいという気持ちが消えてっちゃう。

彼女は、「贖罪」という小説の中で
叶わなかったつぐないを実現しようとする。
小説を書くことが、作家として生きた彼女の
精一杯のつぐないの方法だったのでしょう。

どんなことをしても決してつぐないきれない、ということをわかっていても
それでも形に残すことで許されたかったのでは・・・。


映画のラスト、海辺のコテージでの幸せそうな2人が
唯一の希望になるとともに悲しみになるのでした。

うーん、息苦しい余韻が残る作品。。。

c0179118_14231848.jpg



原作:イアン・マキューアン 「贖罪」 (ブッカー賞受賞)
監督:ジョー・ライト (「プライドと偏見」)
出演:キーラ・ナイトレイ、ジェームズ・マカヴォイ、ロモーラ・ガライ
[PR]



by audrey07 | 2008-10-28 17:02 | 映画

ジェームズ・マカヴォイ

最近ハマっています。

c0179118_18224096.jpg

「つぐない」のマカヴォイ。渋くてすてき。
戦地のシーンなので、キャーキャーいうところではないけど・・・。
映画の感想は今度ゆっくり書きます。

c0179118_18183478.jpg

「ペネロピ」のマカヴォイ。
今のところマイ・ベスト・マカヴォイ(笑)
前髪ー!!!

c0179118_18185166.jpg

ワイルドにしてもカッコいい♪
斜め下の目線たまらない。

c0179118_17554810.jpg

おまけ。
ナルニア国物語のタムナスさん。
[PR]



by audrey07 | 2008-10-25 18:35 | 映画

鬼太郎

今の「ゲゲゲの鬼太郎」はすごいー。

みなさんご存知の主題歌(ゲ ゲ ゲゲゲのゲ~)のポップなアレンジ。
ぬりかべに奥さんがいて彼女がピンク色というファンキーさ。
目玉のおやじが鬼太郎のためにだんご屋でアルバイトする世知辛さ。
(目玉のおやじはだんごに間違われそうになる。おやじ危うし。)

色々な要素が詰まっている。

今年の初めに放送されていた「墓場鬼太郎」もすごかった。
寝子さんの話に切ない気持ちになったり、
ニセ鬼太郎に大事な大事なちゃんちゃんこを盗まれた鬼太郎に対して
目玉のおやじが、
「ちゃんちゃんこの無いお前はただの子どもだ!」と叱ったり。

今日の鬼太郎から学んだこと。
人間の世界と妖怪の世界のツチノコは全然違う。
妖怪の世界のツチノコに怨まれたら怖いよー。


ところで、鬼太郎はいつからオカリナを吹かなくなったの??
[PR]



by audrey07 | 2008-10-19 22:19 | TV

千住明

日本を代表する作曲家。
ドラマ・映画・アニメ・CMなど幅広く映像音楽を手がける。

最近では2007年の大河ドラマ「風林火山」のテーマ曲を作曲したのが有名かなぁ。

今まで3回、生で千住明の講演(コンサート含む)を聞いたことがあります。
名付けて“生千住”。

その中で特に印象に残っていることは、

千住明も妹の真理子(バイオリニスト)も音楽の道で
苦労して挫折しているけれど、
「コンプレックスを生きる力に変えている」。
エンターテイナーとして、
「白鳥のように水面下で必死に足を漕ぐようにしているのを見せない」ということ。
今でもつらいときに思い出すお話。

また別の場所での「プロとはどういうものか」ということを
テーマにした講演を聞いたときも、
彼の映像音楽界を牽引してきたというプロとしての自負に感動。

一転して、コンサートではエンターテイメントに徹したトーク。

すばらしくて号泣。。。
さすがみんなのココロを掴む音楽を生み出すだけあるー。

「NHK大河ドラマの音楽を手がけるということは、
映像音楽に従事する者としての集大成だった、
これからは、クラシックに力を入れていく」と言っていたよ。

今後も尊敬&期待しています♪♪
[PR]



by audrey07 | 2008-10-17 19:15 | 音楽

chorus

再びNコン話。

来年の課題曲のテーマは「ジャンプ!」。
作詞・作曲陣は次の通り。

<小学校の部>
作詞:覚和歌子 → 千と千尋の神隠し「いつも何度でも」
作曲:千住明 → 2007年大河ドラマ「風林火山」

<中学校の部>
作詞・作曲:いきものがかり

<高等学校の部>
作詞:石田衣良
作曲:大島ミチル → 2009年大河ドラマ「天地人」


みんな豪華なラインナップ☆

小学校の作曲が千住明なんて!!!さすがNHK。

中学は2年連続ポップス!

高校も連続、作詞は作家。
そして大河ドラマの音楽担当をねじ込むなんて~(笑)


来年も今年の「手紙」のようないい課題曲に出会えるといいね♪
[PR]



by audrey07 | 2008-10-16 20:45 | 音楽

NHK全国音楽コンクール

中学生の部で、兼ねてから注目していたアンジェラ・アキ作の課題曲を堪能。

受賞した学校の課題曲の演奏は思ったより控えめ。
感情を籠めすぎず、ぐっと抑えて、ハーモニーを重視するということなのかな?

最後にアンジェラ・アキもゲストとして登場!!

スペシャルステージで全国大会出場校の代表者で「サクラ色」の合唱をする。
改めて「サクラ色」もいい曲だなぁと思う。

そしてアンジェラの「手紙」の生歌披露。
すっごく感情が籠もっていて、会場の中学生、司会者までも泣いてた。
テレビで見ているこちらもすごく感動したー。


昔ブラスバンドをしていた身としては、
部活とかコンクールなんて響きが懐かしいのでした…。

c0179118_2281627.jpg

[PR]



by audrey07 | 2008-10-14 22:09 | 音楽

フェルメール

東京都美術館で行われているフェルメール展に行ってきました。
絵画のこと全然知らないのに、ミーハー心ですみません。

しかもお兄ちゃんと行って、チケットおごってもらちゃった!!

フェルメールは自然の光にこだわっているから
やさしくてほんわかした雰囲気の絵が多いです。

代表作の「真珠の耳飾の少女」(今回は出展されてません)がモチーフの
映画があるように、絵を見ていると空想が膨らむー。

日本初の出展作品や今まで本物かどうか審議されていた作品の展示もあり!!

三連休の中日というだけあってすっごく混んでた。
よく最後まで鑑賞できたよ・・・。

でも楽しかった♪

c0179118_2222286.jpg
                  「手紙を書く婦人と召使い」

c0179118_2221083.jpg
                        「小路」

c0179118_2225534.jpg
                「ヴァージナルの前に座る若い女」
[PR]



by audrey07 | 2008-10-12 22:17 | 美術

Perfume

c0179118_2219212.jpg

かしゆかです!あ~ちゃんです!のっちです!
3人合わせて…Perfumeですっ♪

ということで最近Perfumeをいっぱい聴いています。

テクノポップで…中田ヤスタカで…など色々と言われていますが、
残念ながら難しいことはわかりません。

でも好きなんです!!
歌を聴いていると元気が出る!
あきらめないで♪と言われると、ハイ、あきらめません!って感じ。
歌だけじゃなくて衣装や振付もPerfumeワールド全開ですばらしい。

元気になるからとリピートしまくって、
判断あやまって、頭が痛くなるくらい。
何度も何度もPerfume…この中毒性。

ちょっと前はピコピコ系が全盛だったけれど、
今のお気に入りはマカロニです。珍しくバラードで、PVもかわいい。

そしてきわめつけは3人のかわいさ!

あ~ちゃんの爆走迷走トーク。
かしゆかの声とパッツン前髪。
のっちの男前さ。

全部がかわいいー。
3人でうきゃうきゃしている仲良しオーラがたまらない。

Perfume万歳☆
[PR]



by audrey07 | 2008-10-11 22:27 | 音楽

雑記

c0179118_13354914.jpg友達とリンク貼れた☆

今日思い切ってパーマをかけました。
気分はPerfumeのあ~ちゃん。気分だけ(笑)

明日はPerfumeの気になる子ちゃんだね。
[PR]



by audrey07 | 2008-10-10 22:21 | 雑記

どうぶつの森

c0179118_1522299.gifc0179118_18105083.jpg





最近、任天堂DSのどうぶつの森にハマっています。

どうぶつの森を舞台に、住人であるどうぶつたちとの会話、部屋の飾りつけ、
買い物など、好きなことをしながら気ままに時を過ごせるゲーム。

住人であるどうぶつたちと仲良くなるというファンタジーな部分と
住宅ローンなど資本主義の厳しい部分を併せ持ってるのが笑える。

凝る人は凝って、何年越しでインテリアを揃えたり、
季節ごとのイベントに備えるみたいね。

私は今のところ、画像にある、ペンギンのオーロラちゃんが好き!
すっごいひいきしてます。もっと仲良くなりたいー。

コツコツお金を貯めてローンを返済しながら、より良い村作りに励みます♪
[PR]



by audrey07 | 2008-10-08 18:28 | 雑記

沖縄旅行記を作成中。
by audrey07

お気に入りブログ

最新のトラックバック

検索

ファン

ブログジャンル

画像一覧